『進撃の巨人』 ファンが集うコミュニティサイト

SHINGEKI STYLE

用語集

 

巨人

骨格や筋肉、臓器なども人間と酷似しているが、生殖器は存在せず誕生起源や繁殖方法は不明。歯の外形は人間に似ているが数ははるかに多い。体温が極端に高く、周辺の空気が対流する様子も描かれている。個体差こそあるが、夜間、暗所では活動が低下する。
奇行種
超大型巨人
ソニーとビーン
鎧の巨人
獣の巨人
イルゼが遭遇した巨人

 

兵団

城郭都市の内外の治安と軍事を担う組織。志願者は訓練兵団で各種訓練を受け、卒業後に希望する兵団を選択して配属される。兵団によって規模が大きく異なる。
 制服のジャケットの左胸と背中、袖には4分割フィールドの盾を共通にした各兵団の紋章がつく。敬礼は右手で拳をつくり、子指側を左胸に当てる。これは「公(おおやけ)に心臓を捧げる」という意味合いが込められている。
憲兵団
駐屯兵団
調査兵団(特別作戦班(リヴァイ班)を含む)
訓練兵団(第104期訓練兵団卒業生を含む)

 

人類

作品世界における人類は巨人の脅威から逃れるため、住宅地や農地など、生活区域全てを高く強固な壁で囲んだ巨大な城郭都市の中に居住している。生活様式は、電気技術が存在しないなど産業革命以前のヨーロッパに近いが、メートル法などの度量衡が整備され、圧力器機や刀剣類の製造に関しては産業革命時よりも進歩している。人種はアングロサクソン系とおぼしき人種が多いが、作品世界では既に殆どが滅びたとされる、ミカサやミカサの母の様な東洋系も僅かに存在している。

 

統治は王政となっており、政策的には保守寄り。壁外地域に対しては調査兵団が担うのみで、消極的な傾向にある。壁外地域における情報発信には、ある適度の規制もあるため世論も壁外地域への関心が薄く、全体的に内向きな傾向にあるが、ウォール・マリア陥落による領土喪失で難民が急増し、急進的に軍拡が求められている。

商会
ウォール教
巨人信奉者

 

戦術・装備

兵器および装備品は、主にウォール・シーナ内部の工場都市で生産されている。

 

自動車や航空機などの機械化戦力は存在しないため、歩兵や騎馬兵による白兵戦を主体とする。またライフル等の小火器類から、大砲などの重火器類の他、巨人捕獲用の機械なども配備されているが、全般的に巨人との直接戦闘には効果が薄く、限定的な運用に留まっている。また無線通信の類も無いので、情報伝達は主に前線からの早馬(伝令兵)や、信号弾などで行っている。
立体機動装置

訓練装置
立体機動
壁上固定砲
小火器
対特定目標拘束兵器
長距離索敵陣形
調査兵団の馬

 

その他

酵母
巨大樹の森
工場都市
地下街
黒金竹(くろがねだけ)
氷爆石(ひょうばくせき)
鋼貨

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP TVアニメ 画像集 動画集 このサイトについて お問い合わせ